【腸活】主食をダイエットの味方にするレジスタントスターチ

腸活
この記事は約2分で読めます。

知ってるだけで行動が変わる豆知識
「がんばらない!ダイエット」をお届けします。

腸活という言葉を耳にしたことはありますか? 「腸活」とはまさに、腸内環境を整えてにカラダを整えることです。つまり腸が整うと、健康!ダイエット!アンチエイジング!全て手に入ります。

今月は、腸活をテーマに「腸が喜ぶ食生活」のいろいろをお届けします。

なぜ腸を整えることが大事なのか?

カラダのさまざまな不調は、腸内環境に深く関わっています。腸は口から取り入れた食べ物を消化吸収したり排泄する臓器。正しく動かないとカラダに必要な栄養は摂れないし、カラダに不要な物を排出できません。

ほかにも、腸では複数のホルモンが作られいます。気持ちを落ち着かせる幸せホルモンと呼ばれる(セロトニン)や、最近では、ストレスを感じたときに心拍数や血圧を落ち着かせるホルモン(コルチゾール)や、やる気を出すホルモン(ドーパミン)なども腸と関わっていることが分かってきました。

腸は私たちのカラダだけでなく、心にも密接な関わりを持っています。

腸活って大事ですね!

主食に含まれるレジスタントスターチって何?

レジスタントスターチは、ご飯や芋類(炭水化物)に含まれているでんぷんの一種。レジスタントスターチは、食物繊維のように消化されずに、大腸まで届き善玉菌の餌となります。そうすると善玉菌が増えて腸内環境が整うのです。また、ほぼ消化されずに腸内を移動するため、血糖値の上昇も緩やかにしてくれます。

上手なレジスタントスターチの摂り方

・白米にもち麦や雑穀米を混ぜて食べたり、玄米に置き換えれば、ビタミンやミネラル、食物繊維も一緒に摂れます!

・ご飯の代わりに、サツマイモやカボチャなどの炭水化物に置き換えるとビタミン、食物繊維も一緒に摂れます!

・米やイモ類のレジスタントスターチは、加熱すると減少し冷やすと増える特質があります。そのため、炊き立てや作り立てより、冷めてから食べよう! 

・レジスタントスターチをたっぷり摂りたいなら、おにぎりや寿司、ポテトサラダなどで食べるのがオススメですね。

この記事を気に入ってくれたなら、LINE@お友達追加してくれると、うれしいです!

https://line.me/R/ti/p/@gxv8801u
QR

ダイエットや健康・いろんなココダケのお得情報をお届けします。