【保存版】 夏に負けないカラダつくりの味方!夏野菜の効能まとめ

【保存版】 夏に負けないカラダつくりの味方!夏野菜の効能まとめ代謝アップ
この記事は約2分で読めます。

知ってるだけで行動が変わる豆知識「がんばらない!ダイエット」をお届けします。

猛暑が続くと、どうしても体調不良になりがちですね。夏バテ、食欲不振、栄養バランスの乱れなど要因はさまざま

そこで役立つのが、旬の夏野菜!これまで紹介した夏野菜についてのまとめをお届けします。

むくみに効くカリウム

カリウムを含む野菜が多い夏野菜。

冷たいものを食べ過ぎたり、クーラーでカラダが冷えたりして水分のバランスが狂いがちな夏。
体内に溜め込んだ塩分や水分の排出を促してくれる「カリウム」は必須です!

<カリウムを含む野菜>

ヘチマ、ナス、ズッキーニ、きゅうり、トマト、ゴーヤー、モーイ、冬瓜

水分が多くて低カロリー

夏野菜は水分が多くて低カロリーなのも特徴です。火照ったカラダを冷やしてくれる野菜もあります。

<水分の多くて低カロリーな野菜>

ヘチマ、ナス、ズッキーニ、きゅうり、トマト、ゴーヤー、モーイ、冬瓜

<カラダを冷やす野菜>

きゅうり、ナス、トマト

美肌や疲労回復に効くビタミンC

ビタミンCは、体内物質の代謝や、コラーゲンの生成と保持を助けてくれます。また体の抵抗力を高めるので、風邪の予防や疲労回復にも効きます。

<ビタミンCを含む野菜>

ゴーヤー、トマト

抗酸化作用でアンチエイジング

ナスにに含まれる「ナスニン」には強い抗酸化力があるため、アンチエイジングや免疫力アップに効きます。

ヘチマにに含まれる「サポニン」には、抗酸化作用があるため、アンチエイジングやコレステロールを除去し肥満防止につながります。

トマトに含まれる「リコピン」は活性酸素を除去してくれる抗酸化作用があります。シミ、そばかすの原因となるメラニンの生成を抑えてくれるので、美肌効果も。

夏野菜の記事まとめ

夏こそきゅうり!水分補給に脂肪分解やむくみ対策まで

沖縄の夏野菜「ヘチマ」を食べて便秘&むくみ解消!

水分豊富で低カロリー!ナスはダイエットの味方

ズッキーニを食べて夏の体調不良を改善!

沖縄の夏野菜「モーウイ」夏バテに効く栄養素が豊富!

夏こそゴーヤー!タンパク質と合わせて痩せやすいカラダに

トマトを食べてきれい痩せを実現しよう!

夏におススメ低カロリー!冬瓜のそぼろ煮を紹介

旬のものは栄養価が高いと言われおり、夏野菜は、夏の暑さを乗り切るために必要な栄養がたっぷり含まれています。上手に食事に取り入れて残暑を乗り越えましょう!

この記事を気に入ってくれたなら、LINE@お友達追加してくれると、うれしいです!

https://line.me/R/ti/p/@gxv8801u
QR

ダイエットや健康・いろんなココダケのお得情報をお届けします。