きのこはデトックスの味方!太りにくいカラダに

きのこはデトックスの味方!太りにくいカラダにダイエット
この記事は約2分で読めます。

知ってるだけで行動が変わる豆知識「がんばらない!ダイエット」をお届けします。

美肌やダイエットに不可欠なのがデトックス。体内から不要な物を排出するデットクスを成功させるには、腸内環境を整える必要があります。

そこで、大活躍するのが「きのこ」です。今回は、きのこのデトックス効果について紹介します!

きのこの特徴

きのこは、食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富に含まれる最強のデトックス食材です。

ビタミンB1・・・糖質の代謝を助けてくれ、疲労回復にも役立ちます。

ビタミンB2・・・皮膚や粘膜を健やかに保ち、美肌にしてくれます。

ビタミンD・・・カルシウムの吸収を促進して、骨を丈夫に。

ミネラル・・・骨や体を作り、体の調子を整えてくれます。

食物繊維・・・きのこには不溶性の食物繊維が豊富。腸のぜん動運動を促し便秘を解消に。

βグルカン・・・細菌やウイルスに対する抵抗力を高めてくれます。

主なきのこの種類と効能

ぶなしめじ・・・肝臓の働きを助けて疲労回復に役立つオルニチンが特に豊富。新陳代謝UP!

エリンギ・・・・塩分を排出しやすくするカリウムがたくさん含まれています!むくみ解消に。

えのき・・・・・脂肪吸収を抑え中性脂肪を減らし、メタボを予防する働きがあるキノコキトサンの含有率が高い。

まいたけ・・・・糖質の代謝を上げるビタミンB1が特に豊富です。糖質が多い料理と一緒に。

「きのこのスープ」レシピを紹介

<材料>(作りやすい分量)
まいたけ・・・・100g
しめじ・・・・・100g
えのき・・・・・100g
水・・・・・・・5カップ
桜えび・・・・・2g


黒酢・・・・・・大さじ3
しょうゆ・・・・大さじ1
粗塩・・・・・・小さじ1/4
こしょう・・・・小さじ1/2

片栗粉・・・・・大さじ1/2(水大さじ2で溶く)
ごま油・・・・・大さじ1/2 

<作り方>

①まいたけはひと口大に裂きます。しめじ、えのきは石づきを切り落とし、えのきは半分の長さに切ります。

②鍋に水と桜えびを入れて火にかけ、煮たったら弱火にし、ふたをして5分煮ます。

③ ①を加えてさらに5分煮て、Aで味つけます。

④水溶き片栗粉を加えて混ぜ、とろみがついたらごま油を加えて香りをつけたら出来上がり!

低カロリーで栄養豊富な「きのこ料理」を食べて、デットクス。継続して太りにくいカラダになりましょう!

この記事を気に入ってくれたなら、LINE@お友達追加してくれると、うれしいです!

https://line.me/R/ti/p/@gxv8801u
QR

ダイエットや健康・いろんなココダケのお得情報をお届けします。