ダイエット中でも食べたいヘルシータコライス

痩せる栄養学
この記事は約2分で読めます。

知ってるだけで行動が変わる豆知識「がんばらない!ダイエット」をお届けします。

タコスの具材をご飯の上にトッピングしていただくタコライスは、沖縄発祥のお料理です。

今回は、ダイエット中でも安心して食べられるヘルシータコライスのレシピを紹介します。

タコライスをカロリーオフにするには?

タコライスは、レタスやトマトなど生野菜も一緒に食べられるメニューです。ご飯やタコミートの具材を工夫することでカロリーを減らせます。

・タコミートのお肉を鶏肉のミンチと豆腐を使います。

・ご飯は白米から雑穀米へ変更します。

・レタスとトマトはたっぷり使用します。

・チーズを脂肪分カットを使用します。

レシピを紹介しますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

豆腐入りヘルシータコライスのレシピを紹介

材料 2人分  1人分452kcal

・玉ねぎ・・・・・・100g
・鶏ひき肉・・・・・100g
・木綿豆腐・・・・・100g
・ニンニク・・・・・1片
・塩こしょう・・・・少々
・オリーブ油・・・・小さじ2

A
・ケチャップ・・・・大さじ2
・ウスターソース・・大さじ2
・しょうゆ・・・・・小さじ1/2
・タバスコ・・・・・少々
・チリパウダー・・・少々

・レタス・・・・・・大2枚
・トマト・・・・・・1/2個
・ピザ用チーズ・・・20g(脂肪分カット)
・雑穀ご飯・・・・・茶碗2杯(軽め)

作り方

①玉ねぎとにんにくをみじん切りにします。フライパンにオリーブ油を入れて透明になるまで炒めます。

②鶏ひき肉の色が変わったら、豆腐をちぎりながら水分を飛ばします。

③パラパラになってきたら、Aを加えて塩こしょうで味を整えます。

④レタスは千切り、トマトとは荒めのみじん切りにします。
雑穀ご飯に、レタス、タコミート、トマト、チーズをトッピングしたら出来上がり!

ダイエット中でも食べたいヘルシータコライス

タコライス美味しいですよね。辛めがお好みならチリパウダーやタバスコを多めに入れてみてくださいね。他にもクミンやカレー粉を入れてスパイシーにするのもおすすめ。

腸活食体験会はこちらから
半日で0.5㎏やせる腸活ダイエット体験会

整った腸内の細菌は、やせるために必要な栄養素を作ってくれます。

ミールトレーニングでは【やせる栄養食】として腸内環境を整える食事を大切にしています。

今回はミールトレーニングの体験として、「半日で0.5㎏やせる腸活ダイエット体験会」を準備しました。腸活食が付きます。

この記事を気に入ってくれたなら、LINE@お友達追加してくれると、うれしいです!

LINEはこちらhttps://line.me/R/ti/p/@gxv8801u

ダイエットや健康・いろんなココダケのお得情報をお届けします。