いちごには健康&美肌をサポートしてくれる栄養分がたっぷり!

いちごには健康&美肌をサポートしてくれる栄養分がたっぷり!美容
この記事は約2分で読めます。

知ってるだけで行動が変わる豆知識「がんばらない!ダイエット」をお届けします。

冬になるとスーパーに並ぶ、赤くてかわいい「いちご」。小粒ながらも、美肌や健康に効く成分を含んでいるすぐれものです。

今回は、いちごについて紹介します!

いちごの特徴

日本には江戸時代の終わり頃にオランダ人によって伝えられたと言われています。幾度かの品種改良によって甘くて美味しいいちごが誕生しました。

日本のいちごは300種類以上あって、現在でも品種は増加しているそう。その中から代表的ないちごを紹介しますね。

とよのか
西日本や福岡県が産地の「とよのか」は粒は大きめで香りが良く、酸味が少ないのが特徴です。

あまおう
福岡が産地の「あまおう」は粒が大きく、丸くてつやがあります。甘みと酸味のバランスが抜群。

女峰 
静岡、栃木が産地の「女峰」は濃い赤色で少し酸味が強い特徴があります。すっきりした甘さを生かして、よくケーキなどに使われます。

いちごの栄養分について

ビタミンC・・・・・いちごのビタミンCは、レモンやキウイの次に多く含まれています。美肌には欠かせないコラーゲンの生成と保持を助けてくれます。体の抵抗力を高めるので、風邪の予防や疲労回復に効きます。

アントシアニン・・・ポリフェノールの一種で抗酸化作用があるため、アンチエイジング。視力や眼の疲れを癒してくれます。

葉酸・・・・・・・・葉酸は水溶性のビタミンB群の一つです。 新しい赤血球を作り、妊娠初期の活発な細胞分裂時には必要不可欠な栄養素です。

食物繊維・・・・・・いちごには水溶性食物繊維「ペクチン」を含んでいて、腸内環境を整えて便秘解消に効きます。

いちごの美味しい食べ方

いちごは先端から熟していくため、ヘタの部分よりも先端のほうに糖が多くなります。

ヘタよりも中央、中央よりも先端が甘いので、ヘタをカットして中央から食べ始めると、最後により甘く感じられるのでぜひ試してみてくださいね!

ダイエット時は、いちごは生やヨーグルトなどと一緒に食べるのがおすすめ。ジャムなど加工してしまうと砂糖が加わりカロリーが高くなってしまいます。

あと、サラダでいただくのもおススメです。

サラダほうれん草や、トッピングにはアーモンドやクルミなどのナッツ類、お好みでモッツァレラチーズ、生ハムを入れてもOK。

ドレッシングは、ワインビネガーかバルサミコ酢、リンゴ酢、塩、コショウ、オリーブ油、レモン汁にするとさっぱりいただけます。

旬の美味しいいちごを食べて健康美人になりましょう!

腸活食体験会はこちらから
半日で0.5㎏やせる腸活ダイエット体験会

整った腸内の細菌は、やせるために必要な栄養素を作ってくれます。

ミールトレーニングでは【やせる栄養食】として腸内環境を整える食事を大切にしています。

今回はミールトレーニングの体験として、「半日で0.5㎏やせる腸活ダイエット体験会」を準備しました。腸活食が付きます。

この記事を気に入ってくれたなら、LINE@お友達追加してくれると、うれしいです!

LINEはこちらhttps://line.me/R/ti/p/@gxv8801u

ダイエットや健康・いろんなココダケのお得情報をお届けします。