「エリンギ」で代謝アップに便秘解消でスッキリを目指す!

「エリンギ」で代謝アップに便秘解消でスッキリを目指す!代謝アップ
この記事は約2分で読めます。

知ってるだけで行動が変わる豆知識「がんばらない!ダイエット」をお届けします。

きのこの中でも、ニューフェイスの「エリンギ」は、低カロリーなうえに、和洋中といろいろな料理にアレンジしやすい便利な食材です。

そんな「エリンギ」には、食物繊維やビタミン類が豊富。

今回は「エリンギ」について紹介します!

エリンギの特徴

エリンギは、ヨーロッパ南部や中央アジアなどに自生するキノコで、ヨーロッパでは古くから食用とされていました。日本での歴史はまだ浅く、1993年ごろから人口栽培が始まったとされています。

エリンギは、軸が太くて長く、石づきがなく、かさが小さいのが特徴です。

歯ごたえがあって、くせのない味なので、ソテーや天ぷらなどいろいろな料理に合います。

エリンギの栄養分について

ビタミンB1・・・・・ビタミンB1は、糖質を工ネルギーに変換するのに必要 なビタミンです。人の運動機能に関係し、疲労回復や集中 力を高める効果があります。

ビタミンB2・・・・・ビタミンB2は、脂質をエネルギーに変え、皮膚や粘膜を健やかに保ち、美肌にしてくれます。

ビタミンD・・・・・ビタミンDは、丈夫な骨作りをサポートする栄養素で、カルシウムの吸収を促進する働きがあります。

食物繊維・・・・・・エリンギを含めきのこには、不溶性の食物繊維が豊富。腸のぜん動運動を促し便秘を解消してくれます。

【レシピ】エリンギのキムチ和え

材料2人分 1人分26kcal

エリンギ・・・・・1パック(2~3本)

白菜キムチ・・・・50g

にら・・・・・・・2本

塩 しょうゆ・・・少々

作り方

①エリンギは塩少々を加えた熱湯で1~2分ゆで、ざるに上げて水けをきります。

②粗熱が取れたら食べやすく裂き、かるく水けを絞ります。

③キムチ、にらは粗みじん切りにします。

④ボールにエリンギ、キムチ、にらを入れて混ぜ合わせ、しょうゆ少々をふって味をととのえたら
出来上がり!

※エリンギは手で裂くことで、味がしみやすくなります。

エリンギは、コリコリして食感もいいですね。低カロリーで栄養豊富な「エリンギ」を食べて、デトックスに便秘解消!継続して太りにくいカラダになりましょう。

腸活食体験会はこちらから
半日で0.5㎏やせる腸活ダイエット体験会

整った腸内の細菌は、やせるために必要な栄養素を作ってくれます。

ミールトレーニングでは【やせる栄養食】として腸内環境を整える食事を大切にしています。

今回はミールトレーニングの体験として、「半日で0.5㎏やせる腸活ダイエット体験会」を準備しました。腸活食が付きます。

この記事を気に入ってくれたなら、LINE@お友達追加してくれると、うれしいです!

LINEはこちらhttps://line.me/R/ti/p/@gxv8801u

ダイエットや健康・いろんなココダケのお得情報をお届けします。