腸にいい!野菜ときのこカレー豆乳レンチンスープ

【腸活】アボカドとエビのヘルシーヨーグルトグラタン腸活
この記事は約2分で読めます。

知ってるだけで行動が変わる豆知識「がんばらない!ダイエット」をお届けします。

和・洋・エスニックの調味料を組み合わせて、味わい深い味付けになっています。

今回は、材料を混ぜて電子レンジでチンするだけの「腸にいい」豆乳スープを紹介します。

野菜ときのこのカレー豆乳スープについて

ごぼうは食物繊維が豊富、皮に含まれるポリフェノールの抗酸化作用でアンチエイジング!
セロリにはむくみ解消に効果があります。

<参考記事>

セロリにはむくみや便秘解消に役立つ成分が豊富!

W食物繊維を持つ「ごぼう」を食べて便秘解消!

野菜ときのこのカレー豆乳スープのレシピ

材料1人分  1人235kcal

ごぼう・・・・・・50g
セロリ・・・・・・40g
パプリカ・・・・・1/4
しめじ・・・・・・40g

A
すりごま・・・・・大さじ1
酒・・・・・・・・小さじ2
みりん・・・・・・小さじ2
ナンプラー・・・・小さじ2
カレー粉・・・・・小さじ2
にんにくおろし・・小さじ1
しょうがおろし・・小さじ1

B
豆乳・・・・・・・3/4カップ
水・・・・・・・・1/4カップ

作り方

①ごぼうは洗ってから縦4等分に切り、皮ごと1cm幅に切ります。

②セロリは茎を1cm幅に葉はざく切りにします。

③パプリカも1cm角に切ります。

④しめじは石づきを除いて1cm長さに切ります。

⑤耐熱ボウルへ1とA、Bを入れて軽く混ぜ合わせます。ふんわりとラップをして電子レンジ(500W)で6分加熱します。

⑥取り出して軽く混ぜてから器に盛り付けます。

⑦最後にパセリを散らしたら出来上がり!

電子レンジで簡単に作れて、ダイエットにも腸にもいいスープです。タンパク質を補える皮なし鶏胸肉やささみ肉を追加してもOKです! 

腸活食体験会はこちらから
半日で0.5㎏やせる腸活ダイエット体験会

整った腸内の細菌は、やせるために必要な栄養素を作ってくれます。

ミールトレーニングでは【やせる栄養食】として腸内環境を整える食事を大切にしています。

今回はミールトレーニングの体験として、「半日で0.5㎏やせる腸活ダイエット体験会」を準備しました。腸活食が付きます。

この記事を気に入ってくれたらLINE友達追加してくれると、うれしいです!
LINE@ダイエット・健康のココだけ情報も!