ダイエットに外せない!良質なタンパク質を含む「豆乳」

ダイエットに外せない!良質なタンパク質を含む「豆乳」痩せる栄養学
この記事は約3分で読めます。

知ってるだけで行動が変わる豆知識「これが最後のダイエット」をお届けします。

ダイエットにはタンパク質の摂取が不可欠と言われていますね。なかでも、良質な大豆たんぱく質を含む豆乳に注目。ほかにも、女性にうれしい栄養素のイソフラボンも含んでいます。

今回は豆乳について紹介します。

豆乳の特徴

豆乳とは、豆腐を固める前の状態のものです。大豆を水に浸してすり潰し、水を加えて煮詰めた汁を濾したら豆乳となります。その時に出る搾りかすがおからです。

また、別名「畑の肉」とも呼ばれる大豆を原料としているため、豆乳には良質なたんぱく質が豊富。

ほかにも、女性ホルモンと似た構造を持つ大豆イソフラボンや、抗酸化作用を持つサポニンなども含んでいます。

豆乳の種類

豆乳は無調整豆乳、調整豆乳、豆乳飲料の3つに分類されます。

・無調整豆乳・・・・豆乳に水以外のものを加えていない、大豆固形分が8%以上のものです。

・調製豆乳・・・・豆乳に砂糖、塩、油脂、香料などを加えて飲みやすくし、大豆固形分が6%以上のものです。

・豆乳飲料・・・・調整豆乳に果汁やコーヒーなどを加えた飲料で、果汁入りとその他に分けられます。果汁入りは大豆固形分2%以上、その他は大豆固形分4%以上です。

ダイエットには、無調整豆乳がおすすめです。

豆乳の栄養分について

タンパク質・・・・タンパク質は、筋肉や骨、血液、髪、爪などを作っています。なのでタンパク質不足になると、体の中に材料が入ってこないため筋肉が減り代謝が下がります。

イソフラボン・・・大豆イソフラボンは女性ホルモンが低下したときにホルモンの代わりに作用してくれる女性にうれしい栄養素

サポニン・・・・・サポニンには抗酸化作用があるため、アンチエイジングやコレステロールを除去し肥満防止につながります。

ビタミン類・・・・ビタミンEやビタミンB1、B2、ナイアシンといったビタミン類が含まれています。血流をよくしたり、脂肪や活性酸素の酸化を防止してくれます。

【レシピ】豆腐ときのこの豆乳チゲスープ

材料2人分 1人分176kcal

無調整豆乳・・・ 1カップ(200㏄)

木綿豆腐・・・・・・150ℊ

しめじ・・・・・・1/2パック

えのきたけ・・・・1/2袋

長ネギ・・・・・・1/2本

キムチ・・・・・・100ℊ

ニンニク・・・・・1/2片

水・・・・・・・・1カップ(200㏄)

味噌・・・・・・・大さじ1

塩コショウ   少々

ごま油     少々

作り方

① 木綿豆腐はキッチンペーパーで包んで水分をふき取り、食べやすい大きさに切ります。

② しめじ、えのきだけはそれぞれ根元を落としてほぐしておきます。

③ 長ネギは斜めに細切り、ニンニクはみじん切りにします。

④   キムチは大きければ食べやすい大きさに切ります。

⑤   フライパンに少しのごま油をひいて火にかけ、ニンニクを炒めます。ニンニクの香りが立って来たら、木綿豆腐を入れて焼き色が付くまで炒めます。

⑥  木綿豆腐の両面をこんがりと焼いたらキムチを加え、炒めます。

⑦  ⑥に水を加え煮立ったら長ネギとしめじ、えのきだけを加えて、しんなりとするまで煮ます。

⑧  ⑦に無調整豆乳を加えて、味を見ながら味噌を溶き入れます。塩コショウで味を整え、器に盛り付けたら出来上がり!

豆乳には、ダイエットにも健康にも良いとされている栄養分が豊富です。積極的に取り入れましょう!


そろそろ最後のダイエットはじめませんか?

 

しっかり、たっぷり、きっちり食べるをコンセプトにしている、カロリア ミールトレーニング®
あなたの生活スタイルやあなたの食の好みに合わせたプログラムのため、無理なく続けられます。

>ダイエット本気ではじめたいけど、本当に続けられるかな。

>いままで何度もダイエットに失敗してきた私でも大丈夫かな?

>我慢が苦手!できるだけ短期集中でダイエットできたらいいな!

マイナス1〜3kg!腸活10日間コース体験者の声

迷っているときは、先にスタートした先輩の意見を聞くのがいちばん!

体重だけでなく、心まで軽くなった方もいらっしゃいますね。人生を楽しく元気に過ごせるように「最後のダイエット」をはじめてみませんか?

マイナス1〜3kg!腸活10日間コースの予約はこちら

この記事を気に入ってくれたらLINE友達追加してくれると、うれしいです!
LINE@ダイエット・健康のココだけ情報も!