大根おろしは脇役よりメインで食べるのがおすすめ!

痩せる栄養学
この記事は約2分で読めます。

知ってるだけで行動が変わる豆知識「これが最後のダイエット」をお届けします。

お刺身や焼き魚に添えられることの多い大根おろし。

そんな脇役になりがちな大根おろしですが、実はメインとして食べてほしいほどの栄養分が豊富です。

今回は大根おろしについて紹介します。

大根おろしの特徴

大根おろしには、辛味の原因であると言われているイソチオシアネートという成分が含まれています。イソチオシアネートには、殺菌効果や抗酸化作用などが期待できます。

また、イソチオシアネートは大根をおろしたり切ったりしたときに発生する成分で、部位によって量が甘みのある葉に近い部分は少なく、辛味が強い先端部分の方に多く含まれます。

大根おろしの栄養分について

イソチオシアネート
・辛み成分で、解毒作用や殺菌作用のほか、体内で消化を促す抗酸化作用もあります。

アミラーゼ
・炭水化物を分解をし、小腸から吸収されてエネルギー源として利用されます。

プロテアーゼ(タンパク質分解)
・たんぱく質を分解して、小腸で吸収し筋肉・血液・内臓・髪の毛・爪などの身体を作ってくれます。

リパーゼ
・体内の脂肪分解を助けてくれるのでダイエット効果に期待できます。
・胃もたれ、胸やけの予防にもなります。

イソチオシアネートは揮発性の成分なので、無駄なく摂るには食べる直前にすりおろすのがおすすめです!

【レシピ】鮭と大根おろしの辛煮

材料2人分 1人分186kcal

生鮭(切り身)・・・2切れ

塩・・・・・・・・少々

大根おろし・・・・1カップ

A

酒・・・・・・・・小さじ1

しょうゆ・・・・・小さじ1

塩・・・・・・・・少々

大葉・・・・・・・2枚

一味唐辛子・・・・少々

作り方

① 鍋にAの材料を弱めの中火で熱し、生鮭を加えて火が通るまで煮込みます。

② 直前におろした大根おろしを加えます。

③ 器に盛って大葉をのせ、一味唐辛子をお好みで振ったら出来上がり!

大根おろしは消化を助けてくれる作用もあるので、ダイエットにぴったり。積極的に食べて健康美人を目指しましょう!


そろそろ最後のダイエットはじめませんか?

 

しっかり、たっぷり、きっちり食べるをコンセプトにしている、カロリア ミールトレーニング®
あなたの生活スタイルやあなたの食の好みに合わせたプログラムのため、無理なく続けられます。

>ダイエット本気ではじめたいけど、本当に続けられるかな。

>いままで何度もダイエットに失敗してきた私でも大丈夫かな?

>我慢が苦手!できるだけ短期集中でダイエットできたらいいな!

マイナス1〜3kg!腸活10日間コース体験者の声

迷っているときは、先にスタートした先輩の意見を聞くのがいちばん!

体重だけでなく、心まで軽くなった方もいらっしゃいますね。人生を楽しく元気に過ごせるように「最後のダイエット」をはじめてみませんか?

マイナス1〜3kg!腸活10日間コースの予約はこちら

この記事を気に入ってくれたらLINE友達追加してくれると、うれしいです!
LINE@ダイエット・健康のココだけ情報も!