腸活に最適!発酵食品「塩麹きのこ」を使ったレシピを紹介

腸活に最適!発酵食品「塩麹きのこ」を使ったレシピを紹介腸活
この記事は約2分で読めます。

知ってるだけで行動が変わる豆知識「これが最後のダイエット」をお届けします。

きのこは、カロリーが低く、食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富に含まれる最強のデトックス食材。そんなきのこと発酵食品の塩麹を合わせた「塩麹きのこ」は腸活におすすめ!

今回は、腸活で大活躍する塩麹きのこのレシピを紹介します!

塩麹きのこの特徴

ダイエットにもなり調理でも簡単に使える「塩麹きのこ」はミールトレーニングで大切にしている腸活にぴったりです。

塩麹も簡単に作れますので、ぜひ活用してくださいね

塩麹きのこの作り方

塩麹きのこの栄養成分について

<塩麹>

プロテアーゼ・・・・塩麹には、麹菌が作る酵素が多く含まれます。プロテアーゼはたんぱく質を分解する働きがあり消化を助けてくれます。

アミラーゼ・・・・・アミラーゼは、でんぷんを分解する働きがあり、こちらも消化を助けてくれます。

ビタミンB群・・・・代謝ビタミンとよばれ、私たちが生きるための源であるエネルギーをつくるのに必須です。

植物性乳酸菌・・・・乳酸菌は腸内環境を整えて便秘をサポートしてくれます。

<きのこ>

ビタミンB1・・・糖質の代謝を助けてくれ、疲労回復にも役立ちます。

ビタミンB2・・・皮膚や粘膜を健やかに保ち、美肌にしてくれます。

ビタミンD・・・カルシウムの吸収を促進して、骨を丈夫に。

ミネラル・・・骨や体を作り、体の調子を整えてくれます。

食物繊維・・・きのこには不溶性の食物繊維が豊富。腸のぜん動運動を促し便秘を解消に。

βグルカン・・・細菌やウイルスに対する抵抗力を高めてくれます。

【レシピ】サラダやご飯にかけても旨い!塩麹きのこのだし

材料2人分 1人37kcal

塩麹きのこ・・・・大さじ2

なす・・・・・・・2本

オクラ・・・・・・4本

みょうが・・・・・4個

青じそ・・・・・・8枚

七味唐辛子・・・・お好みで

作り方

① なす、オクラ、みょうが、青じそを粗みじん切りにします。

② 塩麹きのこを混ぜたら出来上がり

③ 器に盛り付けたら、お好みで七味唐辛子をトッピング

香味野菜を使ったら酵素たっぷり摂れる一品です。レタスやキャベツと合わせて食べると、更に野菜をたっぷりいただけます!植物乳酸菌で腸内環境を整えてダイエットを成功させましょう。


そろそろ最後のダイエットはじめませんか?

 

しっかり、たっぷり、きっちり食べるをコンセプトにしている、カロリア ミールトレーニング®
あなたの生活スタイルやあなたの食の好みに合わせたプログラムのため、無理なく続けられます。

>ダイエット本気ではじめたいけど、本当に続けられるかな。

>いままで何度もダイエットに失敗してきた私でも大丈夫かな?

>我慢が苦手!できるだけ短期集中でダイエットできたらいいな!

マイナス1〜3kg!腸活10日間コース体験者の声

迷っているときは、先にスタートした先輩の意見を聞くのがいちばん!

体重だけでなく、心まで軽くなった方もいらっしゃいますね。人生を楽しく元気に過ごせるように「最後のダイエット」をはじめてみませんか?

マイナス1〜3kg!腸活10日間コースの予約はこちら

この記事を気に入ってくれたらLINE友達追加してくれると、うれしいです!
LINE@ダイエット・健康のココだけ情報も!