海の野菜「わかめ」のぬめり成分「フコイダン」は腸活の味方!

海の野菜「わかめ」のぬめり成分「フコイダン」は腸活の味方!腸活
この記事は約2分で読めます。

知ってるだけで行動が変わる豆知識「これが最後のダイエット」をお届けします。

味噌汁の具材としてお馴染みの「わかめ」ですが、海の野菜とも呼ばれる栄養豊富な食材です。

フコイダンは水溶性食物繊維の一種で腸内環境を整えてくれる効果があります。他にもむくみ予防になるカリウムも豊富です。

今回は、腸内環境を整えてくれるワカメについて紹介します。

わかめの特徴

わかめは昆布と同じコンブ目の海藻です。日本沿岸に広く分布しており、古くから食用とされてきました。現在市場に出回っているものの多くは養殖栽培されたものです。乾燥わかめや塩蔵わかめとして年中手に入れることができる食材です。

わかめの栄養成分について

フコイダン・・・・フコイダンは水溶性食物繊維の一種で、悪玉コレステロールの排出を促す働きや糖質の吸収を抑えて、血糖値の上昇を抑える働きがあります。

アルギン酸・・・・アルギン酸も、水溶性食物繊維の一種で余分なコレステロールを吸着して排出する働きがあります。

カリウム・・・・・塩分のバランスを整えてむくみ改善に役立ちます。

ヨウ素・・・・・・ヨウ素は甲状腺ホルモンの成分になるミネラルで、エネルギー代謝を促進する働きや体の成長を促進する効果があります。

【レシピ】ぱっと作れるワカメの生姜煮

材料  2人分  1人68kcal

塩蔵わかめ・・・30g

生姜・・・・・・1カケ

輪切り唐辛子・・少々

ごま油・・・・・大さじ1/2

A

醤油・・・・・・大さじ1

酒・・・・・・・大さじ1

オリゴ糖・・・・・・小さじ2

水・・・・・・・大さじ3

作り方

1.わかめの塩をしっかり洗い落として、水で5分ほど戻します。

2.わかめの水気を絞ってから4cm〜5cm幅にカットします。

3.生姜は短冊切りにして、ごま油と輪切り唐辛子を炒めます。

4.続けて、わかめとAの調味料をすべて鍋に加えて、火を少し強めます。

5.4〜5分煮詰めたら、出来上がり!

水溶性食物繊維やカリウムを含みデットクスを助けてくれるワカメ。しかも低カロリーなのでダイエット中にたっぷり食べても安心です。毎日のメニューに取り入れて心もカラダもスッキリしましょう。


そろそろ最後のダイエットはじめませんか?

 

しっかり、たっぷり、きっちり食べるをコンセプトにしている、カロリア ミールトレーニング®
あなたの生活スタイルやあなたの食の好みに合わせたプログラムのため、無理なく続けられます。

>ダイエット本気ではじめたいけど、本当に続けられるかな。

>いままで何度もダイエットに失敗してきた私でも大丈夫かな?

>我慢が苦手!できるだけ短期集中でダイエットできたらいいな!

マイナス1〜3kg!腸活10日間コース体験者の声

迷っているときは、先にスタートした先輩の意見を聞くのがいちばん!

体重だけでなく、心まで軽くなった方もいらっしゃいますね。人生を楽しく元気に過ごせるように「最後のダイエット」をはじめてみませんか?

マイナス1〜3kg!腸活10日間コースの予約はこちら

この記事を気に入ってくれたらLINE友達追加してくれると、うれしいです!
LINE@ダイエット・健康のココだけ情報も!