ひよこ豆には腸を整える食物繊維やむくみを改善してくれるカリウムが豊富!

ひよこ豆には腸を整える食物繊維やむくみを改善してくれるカリウムが豊富!腸活
この記事は約2分で読めます。

知ってるだけで行動が変わる豆知識「これが最後のダイエット」をお届けします。

ひよこ豆は大豆と同じく女性ホルモンの代用になる「イソフラボン」が豊富です。さらには、腸内環境を整えてくれる食物繊維やむくみ改善になるカリウムなどダイエットに役立つ成分を含んでいます。

今回は、腸活やダイエットに効果的なひよこ豆を紹介します!

ひよこ豆の特徴

ひよこ豆は、西アジアを原産とする豆の一種。名前の由来は、ひよこの頭のような形をしていることからそう呼ばれているそうです。
ひよこ豆はクセがなく色々な料理に合わせやすく、サラダやスープ、カレー、煮込み料理などで活用されています。

ひよこ豆の栄養成分について

食物繊維・・・・腸内に溜まった不要な老廃物を体外へ排出する働きを持つ上、善玉菌を増やす作用もあるため、腸内の環境を整える効果があります。

カリウム・・・・塩分のバランスを整えてむくみ改善に役立ちます。

ビタミンB6・・・脂質、タンパク質の代謝に必要な成分、皮膚や粘膜を健康に保つ効果が期待できます。

ビタミンE・・・・ビタミンEは、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康をサポート。アンチエイジングに効きます。また血行をよくしてくれるので、冷え性改善にもなります。

タンパク質・・・タンパク質は三大栄養素の一つ。筋肉や内臓、皮膚などの組織を作るために重要です。筋肉が衰えると代謝が下がるため、ダイエットには欠かせません。

イソフラボン・・イソフラボンは、女性ホルモンが低下したときにホルモンの代わりに作用してくれる女性にうれしい栄養素

【レシピ】ひよこ豆とみょうがの和風サラダ

材料2人分 1 115kcal

・きゅうり・・・1

・みょうが・・・2

・ひよこ豆(水煮)・1/2

A

・オリーブオイル・・小さじ2

・醤油麹・・・・・・大さじ1

・レモン汁・・・・・1/4

・すりおろし生姜・・小さじ1

作り方

① きゅうりは細切りに、みょうがはスライスします。

② ①にひよこ豆を追加してAを混ぜ合わせます。

③ 器に盛り付けたら出来上がり!

ひよこ豆は良質なタンパク質も含んでいるので、今回のレシピはタンパク質も一緒に摂れる一品です。多めに作って作り置きにもおすすめです。ぜひ、ミールトレーニングでのサラダのレパートリーとして活用してくださいね!


そろそろ最後のダイエットはじめませんか?

 

しっかり、たっぷり、きっちり食べるをコンセプトにしている、カロリア ミールトレーニング®
あなたの生活スタイルやあなたの食の好みに合わせたプログラムのため、無理なく続けられます。

>ダイエット本気ではじめたいけど、本当に続けられるかな。

>いままで何度もダイエットに失敗してきた私でも大丈夫かな?

>我慢が苦手!できるだけ短期集中でダイエットできたらいいな!

マイナス1〜3kg!腸活10日間コース体験者の声

迷っているときは、先にスタートした先輩の意見を聞くのがいちばん!

体重だけでなく、心まで軽くなった方もいらっしゃいますね。人生を楽しく元気に過ごせるように「最後のダイエット」をはじめてみませんか?

マイナス1〜3kg!腸活10日間コースの予約はこちら

この記事を気に入ってくれたらLINE友達追加してくれると、うれしいです!
LINE@ダイエット・健康のココだけ情報も!