腸を整えるには2種類の食物繊維をマスターせよ!【がんばらない!ダイエット】

知ってるだけで行動が変わる豆知識

「がんばらない!ダイエット」をお届けします。


「腸内環境を整える」

ということは、昨今当たり前に聞くようになってきました。

さて。

腸内環境を整えるために必要だと言われるものの1つが「食物繊維」です。

これもよく聞くようになりましたね。


この「食物繊維」、実は2種類あるってご存知でしたか?

そしてそれぞれ腸への効果が異なるのです。

①便秘の改善には水溶性食物繊維

②腸のデトックスには不溶性食物繊維

ざっくり上記のように理解いただくと良いかと思います。


<水溶性食物繊維を含む食べ物>

オクラ、納豆、やまいも、昆布、大麦 など

特に!きのこ類のなめこや海藻類のめかぶなどは、

糖分が吸収されるのを抑える効果もあります。


<不溶性食物繊維を含む食べ物>

ごぼう、菜の花、インゲン豆、ヒヨコマメ、

干しクラゲ、エノキダケなどに多く含まれ

良く噛むことでダイエット効果もあります。

*注意書き:植物性食物繊維は「不溶性食物繊維」、「水溶性食物繊維」の両方を含んでいますが、含有量の割合が多い方に記載しております。


食物繊維をざっくりちょっぴり解説すると・・・


水溶性、ということは水に溶けやすいということ。

そのため固まった便を柔らかくし、排便されやすい状態となります。

またコレステロールを吸着するので、

コレステロール値が下がる効果も期待できます。


不溶性、ということは水に溶けにくいということ。

その分水を吸収して、便のかさを増してくれます。

かさ増しされたことで大腸が刺激され、排便がスムーズに。

さらに有害物質を吸着し、一緒に排便されるので

デトックスとなるのです。


どちらだけで良い、という訳ではなく、両方バランスよく

摂取することが大切ですね。

\ がんばらない!プラスワン /

食物繊維はサプリメントなどもよく見かけますが、過剰摂取は要注意

過剰摂取は下痢を引き起こしたり、亜鉛などのミネラルの吸収を

妨げてしまうこともあるそうです。



=====

「がんばらない!ダイエット」では

知っているだけで毎日の行動が少し変わるような知識を

“わかりやすく・簡潔に・プラスワン” をモットーに

自分が美しくなること、健康になることへ

本気で取り組んでいる方に届けたい気持ちで書いています。

がんばらなくても、「知っているか知らないか」で

大きく変わってくることがあるのです。

少しずつ、納得感を持ちながら、知識を身につけて

「がんばらない!ダイエット」を体感していただければ嬉しいです。

=====

LINE@では、ダイエットや健康・いろんなココダケのお得情報も!

友達登録はこちらから↓↓

https://line.me/R/ti/p/%40gxv8801u

あなたの綺麗と健康の強い味方!大人気の酵素ドリンク「熟成月桃」

高い品質と安全性で、ファスティングにも使える!↓↓

https://caloria.biz/getto/

宇栄原千春 特別イベント・セミナー情報はこちらから↓↓

https://smart.reservestock.jp/event_form/event_calendar/6391

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA