ビタミンやミネラルを含む「ニガナ」を食べてこの冬は風邪知らずに

ビタミンやミネラルを含む「ニガナ」を食べてこの冬は風邪知らずに免疫力
この記事は約2分で読めます。

知ってるだけで行動が変わる豆知識「これが最後のダイエット」をお届けします。

沖縄ではよく知られている、島野菜のニガナ。独特の苦味が美味しいお野菜ですね。

ニガナは免疫力アップをサポートするビタミンCやβカロテンが豊富。

今回はニガナについて紹介します!

ニガナの特徴

沖縄ではンジャナと呼ばれ、海岸沿いの岩場や砂地に自生するキク科の植物です。一般名はホソバワダンといい、通称ほろ苦い味から苦菜(ニガナ)と呼ばれています。

琉球王朝時代から、風邪予防の薬草としても利用されてきた健康野菜です。

ニガナの栄養分について

βカロテン・・・・・体内でビタミンAへ変換されます。抗酸化作用が高く、皮膚や目・粘膜を健康に保ったり、免疫機能を強化します。

ビタミンC・・・・・ビタミンCは、皮膚や細胞のコラーゲンの合成に必須。風邪予防になります。

カリウム・・・・・・塩分のバランスを整えて余分な水分を排出し、むくみ改善に役立ちます。

カルシウム・・・・・カルシウムは骨を丈夫にしてくれるため、成長期の骨の形成や、骨粗しょう症の予防に役立ちます。

【レシピ】ニガナの胡麻和え

材料2人分

ニガナ ・・・・・100g

酢 ・・・・・・・1/4カップ

しょうゆ ・・・・大さじ1

ゴマ油 ・・・・・小さじ1

すりごま・・・・ 大さじ1

削り節・・・・・ 適量

作り方

① ニガナを洗って、葉を揃えて千切りにします。

② 切ったニガナをザルに入れ、流水で洗いアクをとります。

③ ボールに酢・しょうゆを入れまぜながら、ゴマ油を少量ずつ加えます。

④ 最後にすりごまを加えて、ニガナを入れて軽く和えます。

⑤ 器に盛り付けて削り節をトッピングしたら出来上がり!

ニガナは白和えで食べることが多いですが、ごまと削り節によくあうので試してみてくださいね!


そろそろ最後のダイエットはじめませんか?

 

しっかり、たっぷり、きっちり食べるをコンセプトにしている、カロリア ミールトレーニング®
あなたの生活スタイルやあなたの食の好みに合わせたプログラムのため、無理なく続けられます。

>ダイエット本気ではじめたいけど、本当に続けられるかな。

>いままで何度もダイエットに失敗してきた私でも大丈夫かな?

>我慢が苦手!できるだけ短期集中でダイエットできたらいいな!

マイナス1〜3kg!腸活10日間コース体験者の声

迷っているときは、先にスタートした先輩の意見を聞くのがいちばん!

体重だけでなく、心まで軽くなった方もいらっしゃいますね。人生を楽しく元気に過ごせるように「最後のダイエット」をはじめてみませんか?

マイナス1〜3kg!腸活10日間コースの予約はこちら

この記事を気に入ってくれたらLINE友達追加してくれると、うれしいです!
LINE@ダイエット・健康のココだけ情報も!