秋から冬が旬の「レンコン」免疫アップに美肌効果も!

秋から冬が旬の「レンコン」免疫アップに美肌効果も!痩せる栄養学
この記事は約2分で読めます。

知ってるだけで行動が変わる豆知識「がんばらない!ダイエット」をお届けします。

秋から冬にかけて旬を迎える「レンコン」生で食べるとシャキシャキ、温めるとホクホクいただける、さまざまな食べ方を楽しめる野菜です。

「レンコン」は、おせち料理に欠かせない1品で、穴がたくさん開いていることから「先が見通せる」と縁起がいいとされています。

そう聞くと、食べたくなりますよね。

今回は、レンコンについて紹介します!

レンコンの特徴

レンコンは、蓮(はす)の地下茎が肥大した部分。見た目は根のようなので蓮の根=蓮根と呼ばれるようになりました。

レンコンは、大まかに中国種と在来種があります。

現在市場に出回っているものは、ずんぐりしていて肉厚な中国種がほとんどです。

秋から冬にかけて旬となり、秋口の新レンコンはシャキシャキとして柔らかいのが特徴で、冬にかけてだんだんと粘り気がでてきて甘みが増してきます。

レンコンの栄養素について

ビタミンC・・・レンコンはビタミンCの含有量が豊富。疲労回復、皮膚や粘膜に作用する美肌効果
※レンコンに含まれるビタミンCは、主成分であるでんぷんによって守られるため、加熱しても壊れにくいのが特徴です。

タンニン・・・・レンコンを切ってしばらくすると切り口が黒や茶色に変色するのは、ポリフェノールの一種であるタンニン。抗酸化作用、コレステロールの減少の効果に期待。

カリウム・・・・塩分のバランスを整えて余分な水分を排出してくれます。むくみ改善

食物繊維・・・・便秘解消や体内に入った有害な物質を排出してくれます。

「レンコンとサーモンのホットサラダ」のレシピを紹介

材料 2 人分  1人分215Kcal

レンコン・・・・・・8~10cm
スモークサーモン・・4~6枚
玉ネギ・・・・・・・1/2個
スプラウト・・・・・1パック

甘酢・・・・・・・・大さじ2
しょうゆ・・・・・・小さじ1/2
コショウ・・・・・・少々
オリーブ油・・・・・大さじ1.5

作りかた

①レンコンは皮をむいて薄切りにして水にさらし、水気を切ります。

②スモークサーモンは長さを半分に切って、玉ねぎはくし切りにしたら水にさらし、水気を切ります。

③スプラウトは根元を切り落とします。

④フライパンにオリーブ油を熱してレンコンを炒め、透明になったら火を止め、作り置き甘酢、しょうゆ、コショウを加えて混ぜ合わせます。

⑤玉ねぎとスプラウトを混ぜ合わせたら、出来上がり!

美味しいレンコンは、丸くて重みのあるものがいいとされているそうです。栄養たっぷりのレンコンを食べて、美肌も元気も手に入れちゃいましょう!

この記事を気に入ってくれたなら、LINE@お友達追加してくれると、うれしいです!

https://line.me/R/ti/p/@gxv8801u
QR

ダイエットや健康・いろんなココダケのお得情報をお届けします。