むくみ解消&ヘルシー豆腐とカリフラワーの簡単スープ

痩せる栄養学
この記事は約2分で読めます。

知ってるだけで行動が変わる豆知識「これが最後のダイエット」をお届けします。

新年明けましておめでとうございます!

本年度もダイエットや健康に関する情報をお届けします。どうぞよろしくお願いします。

外食が多くなりがちな年末年始。自然とむくんでしまうことが多くなるのでは?

むくみをほっておくと、体重増加に繋がります。今回はむくみを解消する食材とレシピを紹介します。

カリウム豊富なカリフラワーでむくみを撃退

カリフラワーには、塩分のバランスを整えて余分な水分を排出し、むくみ改善に役立つカリウムが豊富です。カリフラワーは、他にも美肌効果のある栄養素も含んでいます。

カリフラワーについての詳細は以下をご参照ください!

ビタミンCやカリウムが豊富なカリフラワーに注目!

カリウムを多く含む食材

<野菜>

小松菜、かぼちゃ、ズッキーニ、パセリ、セロリ、にら、にんにく、サニーレタス、枝豆など

<芋類>

じゃがいも、さつまいも、里芋、長芋など

<海藻>

昆布、ひじき、海苔、あおさなど

<果物>

バナナ、キウイフルーツ、いちご、アボカド、干柿など

【レシピ】豆腐とカリフラワーの簡単スープ

材料 1人分 200kcal

豆腐 ・・・・・・100g

カリフラワー・・・50g(2房)

えのきだけ・・・・40g(1/2袋)

にら・・・・・・・20g

A
コンソメスープの素(顆粒)

・・・・小さじ1

塩麹・・・・・・・・小さじ2

酢・・・・・・・・大さじ1

酒・・・・・・・・小さじ2

にんにく(チューブ入り)・・・・・小さじ1/2

生姜   (チューブ入り)・・・・・小さじ1/2

水・・・・・・・・・・・・・・・・200㎖

作り方

①  豆腐とカリフラワーは食べやすい大きさに切ります。

②  にらは粗みじん切りにします。

③  耐熱ボウルに、にら以外のすべての材料を入れて混ぜ合わせ、ふんわりとラップをし電子レンジで5分加熱します。

④  器に盛り、ニラをトッピングしたら出来上がり!

レンチンで簡単にできるヘルシースープなので、お正月料理の食べ過ぎリセットメニューとしてもおすすめです。