ニラで体を温めて免疫力アップ!

ニラで体を温めて免疫力アップ!免疫力
この記事は約2分で読めます。

知ってるだけで行動が変わる豆知識「これが最後のダイエット」をお届けします。

独特の風味のニラは、餃子やニラレバ炒めなどの定番料理でお馴染みですね。
ニラは抗酸化作用のある栄養分が豊富。これからの季節、体を温める作用もあるので
風邪予防にもなります。

今回はニラについて紹介します!

ニラの特徴

ニラはネギ科ネギ属の野菜です。日本では古くから知られており
古事記や万葉集などにもニラに関する記述があります。

葉ニラ・・・・スーパーなどで目にする一般的な種類です。青ニラとも呼ばれています。ニラ本来の香りが強いのが特徴です。

黄ニラ・・・・黄ニラは日光に当てないで育てたものです。まろやかな甘みもあり食べやすのが特徴、栽培に手間がかかるため出回ることが少ないとされています。

花ニラ・・・・花ニラはつぼみと若茎の部分です。歯ごたえのよさが特徴であり、葉ニラほどの強いにおいはありません。

ニラの栄養分

βカロテン・・・・βカロテンは、抗酸化作用が高く、皮膚や目・粘膜を健康に保ったり、免疫機能を強化してくれます。

ビタミンE・・・・ビタミンEは、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康をサポート。アンチエイジングに効きます。また血行をよくしてくれるので、冷え性改善にもなります。

ビタミンC・・・・ビタミンCは、ネ皮膚や細胞のコラーゲンの合成に必須。風邪予防になります。

ビタミンK・・・・ビタミンKは、血液の凝固に関わり、不足すると止血し にくくなります。また、カルシウムとともに骨の形成をサポートしてくれます。

アリシン・・・・・アリシンは、ニラの独特な匂いのもと。アリシンも免疫力を高めてくれます。また、アリシンはビタミンB1と結合することで体脂肪を燃やすパワーが増します。

【レシピ】彩り豊なトマト入りにら玉

材料2人分   1人135kcal

にら・・・・・・1/2束

ミニトマト・・・10個

卵・・・・・・・2個

オリーブオイル・大さじ1/2

塩・胡椒・・・・少々

オイスターソース・大さじ1

作り方

① にらは3㎝にカットしてトマトはへたをとります。

② 卵にオイスターソースと塩・胡椒を入れて溶きほぐします。

③ フライパンにオリーブオイルをひいて卵を焼きます。半熟になったら一旦、取り出します。

④ トマトとニラを軽く炒めて、③を戻し入れて塩で味を整えたら出来上がり!

体が冷えるとダイエットはうまくいきません。ニラは体を温める作用もあり、免疫力もアップしてくれます。トマトを入れたニラ玉も酸味が効いて美味しくいただけるので、普段のメニューへとり入れてみてくださいね。

 


そろそろ最後のダイエットはじめませんか?

 

しっかり、たっぷり、きっちり食べるをコンセプトにしている、カロリア ミールトレーニング®
あなたの生活スタイルやあなたの食の好みに合わせたプログラムのため、無理なく続けられます。

>ダイエット本気ではじめたいけど、本当に続けられるかな。

>いままで何度もダイエットに失敗してきた私でも大丈夫かな?

>我慢が苦手!できるだけ短期集中でダイエットできたらいいな!

マイナス1〜3kg!腸活10日間コース体験者の声

迷っているときは、先にスタートした先輩の意見を聞くのがいちばん!

体重だけでなく、心まで軽くなった方もいらっしゃいますね。人生を楽しく元気に過ごせるように「最後のダイエット」をはじめてみませんか?

マイナス1〜3kg!腸活10日間コースの予約はこちら

この記事を気に入ってくれたらLINE友達追加してくれると、うれしいです!
LINE@ダイエット・健康のココだけ情報も!