秋の味覚「栗」!実はバランスの良い食材だった

秋の味覚「栗」!実はバランスの良い食材だった痩せる栄養学
この記事は約2分で読めます。

知ってるだけで行動が変わる豆知識「これが最後のダイエット」をお届けします。

秋の味覚の代表格「栗」。日本では古くから食べられており、とても栄養価に優れた食材です。

炭水化物以外にも、ビタミンやミネラルなどの栄養分を、バランスよく含んでいます。

今回は、栗について紹介します!

栗の特徴

栗はブナ科クリ属の落葉樹になる果実の総称のことです。世界中に数多くの品種がありますが、大きく分けると日本栗をはじめ、中国栗、ヨーロッパ栗、アメリカ栗があります。

栗は通常、皮をむいて食べるところが実と思いがちですが、じつは「イガ=皮」「皮=果肉」「渋皮と実=種」となり私たちが食べている実の部分は果肉ではなく種なのです。

栗の栄養分について

炭水化物・・・・・・・生きていく上でのエネルギー源となる成分、疲労回復に役立ちます。

ビタミンC・・・・・・ビタミンCは、肌のツヤやハリを維持したり、疲労回復、免疫機能を高めたりと身体を健康に維持していく上で必要不可欠な栄養素のひとつです。

ビタミンB1・・・・・ビタミンB1は、不足すると食欲不振や疲れやすくなるため、大切な栄養素です。

ビタミンB2・・・・・ビタミンB2は、皮膚や髪の毛、爪の発育を促進してくれます。また糖質・脂質・たんぱく質のエネルギー代謝をサポートしてくれます。

葉酸・・・・・・・・・葉酸は水溶性のビタミンB群の一つです。新しい赤血球を作り、妊娠初期の活発な細胞分裂時には必要不可欠な栄養素です。

カリウム・・・・・・・塩分のバランスを整えて余分な水分を排出し、むくみ改善に役立ちます。

タンニン・・・・・・・渋皮にはポリフェノールの一種、タンニンが多く含まれており、抗酸化作用があります。

【レシピ】豆乳仕立てのスープ

材料 2人分 1人分200kcal

甘栗(むいたもの) ・・・・200g
※14〜15個

豆乳・・・・・・・・・・300ml

塩・こしょう・・・・・・少々

(A)

 水 ・・・・・・・・・・100ml

コンソメスープの・・・ 1/2

作り方

むき栗を、ミキサーやフードプロセッサーで細かく砕きます。

①と豆乳を合わせ、なめらかになるまでミキサーにかける。
鍋に②と(A)を入れて、火にかけ混ぜます。
スープ皿に入れて塩、こしょうで味を調えたら出来上がり!
栗といえば、栗ご飯や栗きんとんで食べることが多いですね。このようにスープでいただいても美味しくたべられます。秋の味覚をぜひお楽しみください。

そろそろ最後のダイエットはじめませんか?

 

しっかり、たっぷり、きっちり食べるをコンセプトにしている、カロリア ミールトレーニング®
あなたの生活スタイルやあなたの食の好みに合わせたプログラムのため、無理なく続けられます。

>ダイエット本気ではじめたいけど、本当に続けられるかな。

>いままで何度もダイエットに失敗してきた私でも大丈夫かな?

>我慢が苦手!できるだけ短期集中でダイエットできたらいいな!

マイナス1〜3kg!腸活10日間コース体験者の声

迷っているときは、先にスタートした先輩の意見を聞くのがいちばん!

体重だけでなく、心まで軽くなった方もいらっしゃいますね。人生を楽しく元気に過ごせるように「最後のダイエット」をはじめてみませんか?

マイナス1〜3kg!腸活10日間コースの予約はこちら

この記事を気に入ってくれたらLINE友達追加してくれると、うれしいです!
LINE@ダイエット・健康のココだけ情報も!